手元にまとまったお金がない!そんな時は…

住宅やマンション、中古マンションを購入する際、
まず住宅ローンを申請します。

購入金額を一括払いするなんて、お金持ちにしかできませんから…

その住宅ローンを申請する際に、過去数年間の年収や勤続年数など、
そういうことが関係して、「住宅ローンの審査が通らない!!」
こんな現実があるのです。

それが理由の1つです。

転職後すぐに家を買う時であったり、
会社の業績不振でボーナスが出ないなど、
さまざまな理由もありますが、多くの場合、
その人の年収が、一体どれくらいなのか、これが一番関係してくるわけです。

つまり、貸し出す方としては、住宅ローン返済ができるかどうかが
判断基準になるわけです、

こうなると、銀行に何度も足を運び、住宅ローンを直接申し込むなどの
手間がかかります。

そんな時は「提携ローン」を利用することをオススメします。

「提携ローン」というのは、不動産会社と金融機関が提携して、
対象物件の金利や融資条件を定めたローンのことです。

つまり「提携ローン」は、対象物件のひも付きローンです。

言い換えると、住宅業者(売り手側)が用意した住宅ローンのこと。

このローンは、比較的、審査に要する時間も短く、
さらに物件に精通した不動産会社がバックアップしてくれるので、
住宅ローンの返済プランがとても立てやすいという特徴があります。

気になる融資の限度額についても、交渉次第では高く設定されることもあるし、
優遇金利が用意されていることもあります。

「提携ローン」の金融機関には、都市銀行や生命保険会社、ノンバンクなどがありますが、

中古マンション購入のテクニック

新築一戸建ての家づくりに成功する秘訣

積水ハウスシャーウッドの住み心地

本当に安心な住宅ローンの借り方・返し方

狭小住宅のススメ